天使のニュアンスショート人毛100% とうとう買ってしまった

 

content

とうとう買ってしまった・・・かーてんです。

天使のニュアンスショート人毛100%、前々からほしかったんです。

 

何せ、人毛100%のウィッグがたったの24800円(税抜)ですよ!?

人毛100%ですよ!?

 

・・・少々興奮してしまいました。失礼しました。

 

今回購入したのは以下の商品です。

天使のニュアンスショート人毛100%

 

ちょっと自慢気味に、撮影した画像を載せていこうと思います。

これが24800円(税抜)ですよっ!

 

front backrightsideleftside

 

クールかつかわいい・・・

襟足の毛量が足りなくてばれないかなぁと思ったので、気になって、その辺の画像も撮りました。

 

neck

 

 

これならばれないでしょ~

 

人毛を出来る限りアップで撮影しました。

 

hairqualityhairquality2

 

 

これ、手に取ったとき、「人毛だぁ~」ってなりましたよ。

遠く懐かしい感覚。感動しました。

髪の毛なくなってからどれくらい経っただろうか・・・

なんか、感触というか、てかり方というか、キューティクル感というか、すべてが本物って感じがしました。

 

次はつむじです。

 

hairhead

 

怖いほど自然。ただ、少し人口頭皮が薄めなので、インナーキャップが黒いと若干肌色成分が少なめになる感じです。

(画像は白い頭マネキンにかぶってもらってます)

 

また、このウィッグには顔型に合わせるために、こめかみ部分にワイヤーがついています。

 

earfront

 

曲げると、形状が変わり、顔型に沿うようにできます。

 

wire

 

人口頭皮、下地はこんな感じです。

 

backcloth

 

人口頭皮の範囲が広いです。

ネット素材がよく伸縮して、頭に優しい感じです。

 

さすがに24800円(税抜)なだけはあります。

完璧に近い出来だと思います。

 

贅沢をいうならば、毛量が普通くらいなので、もう少しあるとよかったです。

(まぁ、人毛だから大量に使えないし、しょうがないですよね)

 

あと、医療用途の場合、人によってはネットが広くてややぶかぶかになる可能性があります。

厚めのインナーキャップを下にかぶってちょうどって感じです。

 

 

結果的に、買ってとても満足しました。

ショートヘアなので、好みが分かれるかもしれませんが、お好きな方にはおすすめです。

細かい品質はもとより、とにかく人毛に感動すると思いますよ。

迷ってる方は参考になさってください。

 

かーてんでした。

天使のニュアンスショート人毛100% とうとう買ってしまった」への2件のフィードバック

    1. かーてん 投稿作成者

      こにーさん。

      コメントありがとうございます。かーてんです。
      体調がついていかず、長くブログの更新から離れておりますが、今も見てくれている人がいるんだとわかって嬉しく思っています。
      きっかけをもらったので、返信させていただきます。

      脱毛症の発症を経てウィッグでの生活が長くなると、なんだか他人と接するとき透明なしきりを透して話しているような気がしてきます。
      ちょっとしたスキンシップでも、ウィッグの近くに手がくるとドキッとしてしまうこともあります。
      親しい人なら脱毛症であること自体はばれてもかまわないのですが、後々、若干気を遣った感じの接し方になったのがわかって、それが、慮ってくれていてうれしいやら、少し気持ちが離れてしまって悲しいやら…

      友人と脱毛症についてからめた話ができるのは、それ自体は悪くないのですが、親しくなっていくと冗談に脱毛症のネタが入ってきたり、感情的になって脱毛症を引き合いにだされたりするのは、かーてん個人としては少し怖いです。
      きっと、もっとオープンな性格の脱毛症の方もいらっしゃると思いますが、繊細な方だと人付き合いが難しく感じるというのは、わかります。仲間がほしくても、慎重になりますよね。

      脱毛症について話せる仲間をつくろうとしたら、かーてんだったらどうするか、考えてみました。一個人の思いつく範囲ですが…

      1.同じような特徴を持つコミュニティに参加する
      「脱毛症」のコミュニティがなくても「ウィッグ」のコミュニティや「見た目の問題」のコミュニティ、「病気」のコミュニティ、「相談・研究」のコミュニティなど、脱毛症について話しやすいコミュニティに参加すれば素敵な人と巡り合うかもしれません。
      病院や大学、ウィッグの試着相談、各種自助団体など、少し視野を広げて探してみても良いかもしれません。大学病院とかなら脱毛症の自助団体もある…?のかもしれません。

      2.ネットで知り合う
      脱毛症の方のブログにコメントすると、たぶん運営者は喜ぶと思います(こにーさん今回コメントありがとうございます!)。
      リアルでのお誘いでなくてもいいのなら、脱毛症の話題にコメントして脱毛症あるあるを展開するのもおもしろいかもですね。
      または、SNSや、ご自身で脱毛症のブログを運営してしまうのも1つかもしれません。居住地の大まかな情報(都道府県や関東・中部等の地域)だけ載せて、熱心にコメントしてくれたり土地柄のコメントをくれたりする方となら、脱毛症のこともわかってくれているでしょうからお付き合いしやすいかもしれません。
      ネットで仲間を探す場合は、セキュリティに気を付けて、相手の事をよく知ってからがよいと思います。

      3.もともと親しい人にカミングアウト
      かーてん自身はタイプの違う人、数名にそれぞれカミングアウトしたことがありますが、カミングアウト自体はうまくいってもどこか今までの関係でいられなくなる部分があって、お互いの考えがすれちがって連絡しづらくなってしまうことが多いです。
      カミングアウトして、それでも長く、自然体で脱毛症のことを話せる仲間でいることって、かーてんとしてはとても素敵だと感じるし、うらやましくもあります。
      可能なら、ぜひそうなってほしいです。

      過ぎた提案、失礼しました。
      脱毛症3年目ということで、様々思うことも、逆に整理してきて落ち着いてきた部分もあるかもですが、こにーさんにどこかでご縁があって、透明なしきりなしでオープンに話せる仲間ができることを祈っています。

      …私事ですが、このブログは将来的に更新するめどが立っておりません。
      かーてん自身がこにーさんのお仲間になれないことと、ブログ開始当初から見てくれている方には申し訳なく思っております。
      コメントへの返信もまばらになると思います。どうかご容赦ください。

      かーてん

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>